オーナメント 社会福祉法人清水新生会
企業子宝率 1.69  
sinseikai001.JPG
理事長 前川 長慶
事業内容 社会福祉施設
(従業員規模:100~299人)
本社所在地 福井県福井市島寺町83-1
連絡先 TEL : 0776-98-5550
URL http://www.sumiresou.jp/
 
感謝の言葉が直接聞けて、大きなやりがいのある仕事
 当施設では職員の3分の2が女性です。女性職員の明るさと元気な笑顔が、利用者様を和ませています。地元の方々の利用が多いこともあり、職員との間に地縁があり、「知った顔があると安心や」と声をかけられることもあります。
福祉の職場は自分のためだけでなく人のために役立ち、大きなやりがいが得られる仕事です。相手を思いやり、頑張った分、「ありがとう」と感謝されることが何倍も励みになる仕事です。
子育て支援の取組
★女性の多くが育児休業を10か月以上取得しており、若い職員も取得しやすい
★子の急病など急な欠勤に対し、「お互い様」の雰囲気がある
★家庭の事情がある職員の配置に配慮がある
sinseikai002.JPG  
sinseikai003.jpg
理事長 前川 長慶さんの思い
 介護福祉の現場は、全般において体力を必要とする仕事であり、一人で従事できるものではありません。複数の職員でチームを組んで、利用者様が笑顔で過ごせるように気配りをする必要があります。
当施設では、一期一会の出会いを大切にして「和顔愛語」をモットーに、日頃から利用者様やご家族様と接していますが、とりわけ利用者様(故人)のご家族様あてには担当者から手厚いお別れの言葉を手紙にしてお送りします。
職員育成にも「手紙」を使っています。人材育成は資格取得によるスキルアップも必要ですが、自覚や責任感の醸成も欠かせません。入社3か月後に、仕事を教える先輩職員から新人職員の家族あてに手紙で仕事ぶりを報告させています。これは家族の方に職場を理解していただくだけでなく、本人も評価されることで、明日への頑張りにつながります。そして先輩職員自身も初心にかえこるとにもつながっています。
仕事はつらいだけではとても長続きはしません。仲間と助け合い、しっかりと意志疎通できる風通しの良い職場環境で気づき、感謝、感激を見つけられる、かつ一人ひとりが「生きる」組織づくりに力を入れています。
その積み重ねが職員の質を高め、良いサービスが提供できる施設となることにつながり、利用者様やそのご家族様の信頼を得て、社会的保障を果たしながら地域貢献していきます。