オーナメント 小浜信用金庫
企業子宝率 1.50  
obamasinnkin001.jpg
理事長 森下 充
事業内容 金融業
(従業員規模: 100~299人)
本社所在地 福井県小浜市大手町9-20
連絡先 TEL : 0770-53-2123
URL http://www.shinkin.co.jp/obama/
「三方よしプラスワン」で職場に活力
 小浜信用金庫では、①お客様と地域社会の繁栄に奉仕、②健全な経営を実践、③職員の幸せとやりがいのある職場を実現という3つの方針のもと、「お客様よし」「地域よし」「金庫よし」に「職員よし」を加えて「三方よしプラスワン」をスローガンに、人を大切にした経営を心掛けています。
 平成27年度に創立90周年を迎え、職員全体が気持ちを新たに地元の皆様に信頼される「はましん」であり続けます。
子育て支援の取組
★職場全体で、育児に対する理解があり、働きやすい
★男性の育児休業取得率も高い
★事業所内に保育施設、学童保育施設を設置
obamasinkin002.JPG  
obamasinkin004.jpg
理事長 森下 充さんの思い
 大正14年の創業以来、「健全経営」「堅実経営」を堅持し、地域社会から高い信頼、信用を得てきました。お客様の大切な資金をお預かりして、資金を必要とするお客様にご利用いただき、事業や生活の繁栄をお手伝いするとともに、地域社会の一員として地元の中小企業者や住民との強い絆とネットワークを形成し、地域経済の持続的発展に努めています。
 小浜信用金庫は「職員満足なくして顧客満足なし」をスローガンに、地元になくてはならない金融機関を目指し取組を進めてきました。取組を進める中で、金庫業務推進、経営の中核において男性職員だけでなく女性職員の戦力は不可欠です。平成15年度から実施している「ハートフルパートナー会議」では、女性職員の視点から取りまとめられた職場の改善点などの意見を金庫に伝えてもらい、できることから反映してきました。そこから女性のライフイベントに対応して、個人に合わせた育休復帰プログラムの策定や学校行事への参加も可能とした看護休暇制度の拡大、地域にも開かれた事業所内保育施設を開設するなど、家庭との両立可能な環境整備につながっています。男性職員の間でも育児に対する理解が徐々に進み、現在では育児休業等の取得率がほぼ100%となっています。
 子育てをしながら安心して働ける環境が整えば、女性は能力を発揮しやすくなります。平成25年度からは女性の営業チーム「AZALEA(アザレア)」を設置し、女性の視点を活かした商品開発に取り組むなど、ますます女性がいきいきと活躍するようになっています。
 今後も「Face to Face」を維持しながら、時代に合わせて常に挑戦し続ける不易流行企業を目指していきます。