オーナメント 福井信用金庫
企業子宝率 1.48  
hukuisinyoukinko001.JPG
理事長 髙橋 俊郎
事業内容 金融業
(従業員規模: 300人~)
本社所在地 福井県福井市田原2-3-1
連絡先 TEL : 0776-25-8511
URL http:// www.shinkin.co.jp/fukushin/
「ふくしんで働き続けてよかった」と職員が誇りを持てる職場であり続ける
 これまでも子育て支援などに意欲的に取り組んでおり、子育てモデル企業認定の他にも「くるみん」や「子ども若者育成・子育て支援功労者特命担当大臣表彰」など、当庫の子育て支援に対する評価をいただいてきましたが、ポジティブアクションなど、これからも企業として積極的に取り組んでいくべき課題があります。
 毎日、たくさんのお客様と接するのですが、「お客様に喜ばれる仕事をする」ために、働きやすい職場環境づくりを通じて、職員自身が自分の業務に自信を持って働くことに幸せを感じてもらうこと、そして職員を支えてくれる家族も幸せであってほしい、それらを実現できる職場であり続けたいと願っています。
子育て支援の取組
★育児休業を取得して復帰することが定着し、育休者への情報提供や復帰後の配置にも配慮している
★急な欠勤にも対応可能(職員が複数業務に対応可能)
 
 
   
hukuisinnyoukinnko003.jpg
髙橋理事長の思い
 金融業では、女性職員が働き続けられる職場づくりが当然に必要であり、家庭のことで離職してしまうのは企業にとって大きなマイナスです。働く意欲を持ち続けられるように、人材育成や職場環境を整備しなければなりません。
ただ、ワークライフバランスという意識を職場に浸透させていくことは大変時間がかかるものですから、組織として進めていくべきものです。管理職への意識啓発はもちろんのこと、各所属に協力を求めて、有給休暇取得率を上げるほか、女性職員に限らず、男性の育児休暇取得率を伸ばすことを行動計画に盛り込んでいます。
 人材育成では階層別に研修を行い、全職員のレベル向上に努め“少数精鋭”の組織づくりをしています。このことは休暇が取りにくくなるという一面があるかもしれません。しかし、全職員が業務効率を上げていけば、少人数でも柔軟に対応できる職場体制が取れることにつながっているのです。
 一部の職員だけが頑張っても企業は成長できません。全員が同じ方向に向かっていくことが、より大きな力を生み出します。私はよく「ふくしんファミリー」という言葉を使いますが、職員はみんな家族だということ、当社の職員であることに誇りを持ってほしいという思いを込めています。